災害お見舞い5.gif

2010年04月29日

居酒屋ではありません

さっぱり暖かくならないですね〜。
せっせと、時間をみつけてはスーパー銭湯か温泉へ。
早く天気になってもらわないと、
気分が冴えないです。

honoka.jpg
まるで居酒屋のようですが、手稲の温泉「ほのか」です^^
回転すしでお米をたんまり食べて、おなかいっぱいにして
それから温泉に入ってのんびり。
途中で、ビールで一休み・・・というわけです。

このポテトはアツアツでうまーい♪

ここの食事処には焼肉のコーナーもあるんですが、
ランチセットがないのが残念だとアンケートに書いたら
ランチセットができていました。

「豚バラ、鶏モモ、生ラム)ご飯・味噌汁・漬物・サラダ」¥980で
2名様から、とあります^^;
ちょっと想像と違いましたね^^;
焼肉は焼肉屋さんで食べてから行きます。
琴似だったか発寒南あたりに美味しいランチのできる焼肉屋さんが
あるんですが、ずーっと行ってません。
posted by aalto at 00:11| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

建築家 坂 茂さん

この前、テレビに出ていたのを、ちょっと見ました。

坂さんには、アアルト展の会場構成をした、ということで興味を持ったわけです。
そのあとは、紙で仮説住宅を作る・・・震災やルワンダの難民シェルターはすごい、と思い、すっかり魅せられました。

押しも押されぬ建築家となった今でも、やっぱり被災地のために活動を続けていて、お金持ちの家だけではなく震災の人のための家がライフワークなのは、全く素晴らしい〜のです。
と、こう書くとなんだかイヤな感じになってしまうのですが^^;

100329_0857~0001.jpg
大昔、カード会社の会報誌に出ていた記事。


posted by aalto at 23:58| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

湯元小金湯

前身のパークホテルには訪れたことがあるのですが、古い歴史を持つ黄金湯とひとつになってからは初めての湯元小金湯さんです。

100406_1703~0002.jpg
すっかり施設はきれいになってしまいましたが、お湯の良さは変わらない。七百年もの永きに渡って、ここの護り木である桂の木も変わらずにおわします。
暖かくなったら、このイスに座って木の枝を見上げたいものです^^

100406_1707~0001.jpg

100406_1829~0001.jpg
ビールを飲みながらの休日の夕食。
これもワタシのいつもの風景^^
車の運転をする季節には、この素敵な習慣は失われます。
でも、もうすぐおそとDEごはんの季節なんですよ♪

■湯元 小金湯
http://koganeyu.jp/
札幌市南区小金湯25
地下鉄南北線「真駒内」駅より無料送迎バスあり
10:00〜23:00(受付22:00)

大人900円
フェイスタオル、バスタオル、浴衣付
手ぶらでOK
フロントではタオル類を受け取るだけで、浴衣は好きな柄のものを自分で選んで着ることができます・・・が、浴衣についての説明はされないのでご注意を。
最初は宿泊客が浴衣を着てるもんだと思ってました^^;
(浴衣コーナーには説明書きがありますよ)

平日18:00〜お得な入浴もあり

posted by aalto at 22:37| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。