災害お見舞い5.gif

2011年01月06日

谷地頭温泉

101231_1338~0001.jpg
大晦日に日帰り温泉に行きました。

函館の温泉と言うと「湯の川温泉」が知られていますが、
市民が足繁く通う泉質の素晴らしさ、それが谷地頭です。
赤茶、黄土色の温泉は足元が見えないくらい濃い色です。

101231_1337~0001.jpg
市営の温泉は420円で入れます。

お風呂場は入ると、目の前に浴槽が3つ。
昔は46度なんて、とても入れない温度だったんです。
10年前くらい前でしょうか、改修した際にワタシでも入れそうな低温浴槽が登場。
そして、その低温風呂はバブルバスになっています。
他に中温と高温があります。

周り三方がグルっと洗い場のカランで囲まれています。
同時に100人くらいは洗い場に座れそう。
広いんですよね〜^^
大晦日で混んでいたのですが、余裕で寛げました。

露天は、やや熱めの浴槽がひとつ。
夏にゆっくり露天のチェアにも座ってみたい。
冬は、さすがに一度浸かったら、すぐに室内に駆け込みたい寒さです^^;
函館山の麓なので、風がありますからね〜。
でも、鉄を含んだ温泉は、じっくり温まって寝るまでポカポカでした。

駐車場もありますが、どんどん車がやってきて、停められない車も。
電車だと、湯の川とは正反対の谷地頭行きに乗り、終点で降りたら徒歩4分。
途中に啄木で有名な青柳町の電停もあります^^

101231_1341~0001.jpg
1階の休憩所。

101231_1344~0001.jpg
2階の休憩所。2階に温泉があります。
足が悪くても大丈夫、エレベーターがあります。




posted by aalto at 23:16| 北海道 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 温泉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
谷地頭温泉 以前行ったことあります!
全体的に温度が高いですよね?
私、実家に帰ると 銭湯巡りもしてるんですよ〜
西部地区は まだ昔風の銭湯が残っているのでなんか楽しいです(^^)
Posted by キージー at 2011年01月11日 20:18
銭湯巡り、いいですね〜^^
谷地頭は今は温度が低い湯船があって、ワタシも楽しんでゆっくりすることができます。
母が大好きな温泉です。

Posted by aalto at 2011年01月12日 00:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。