災害お見舞い5.gif

2011年02月02日

イノセント

101225_1256~0001-0001.jpg

たまに、こんな画像を送ってくる母。
テレビで怪しいスプーン曲げなんかを見ると
家にあるスプーンで試したくなるようなのです^^;

どうも、母は何か「持ってる」人なのかも知れませんねえ。

ワタシも昔は何かを感じられる部分があったかもしれませんが
全くなーんにも、感じなくなりました。

しかし、ついさっき。
シャワーを浴びていると、何気に見た浴室の灯りのカバーが
はずれかけているのを発見。
人為的な力がなければ、あんなふうに開いたりはしません。

思い当たる節があります。

最近あちらの世界に移っていった友人がいます。
「じゃ、いくね」
きっとルパンのようなおどけた顔で、あいさつしていったんでしょう。

今やイノセントが足りなくなって、気配を感じられなくなったワタシに
わかるように・・・ね。

posted by aalto at 00:37| 北海道 | Comment(2) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんか 何気に内容がすごいような気がするんですけど・・

お友達も いたずらに怖がらないaaltoさんなら大丈夫と思って ご挨拶してくれたのでしょうね、きっと

おかあたま、スプーン曲げのできる方だったんですか〜しゅご〜い(・o・)
Posted by キージー at 2011年02月05日 12:36
たまに、母がわからなくなります(笑
スプーン曲げても、あまり実生活で役に立ちませんもん。
Posted by aalto at 2011年02月09日 23:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/183706745
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。