災害お見舞い5.gif

2005年08月26日

サヒナキャンプ場(ニセコ)

camp-001009.jpg

最初にキャンプをするなら、ここがお薦めです。
キャンプ天国北海道は無料のサイトが多いし、有料でもわずかな料金・・・という中にあって結構な金額(だいたい大人1泊600円にテント代1張700円、駐車料金500円程度)を取られるだけの行き届いた管理がされているんですね〜。
羊蹄山を望む「ヤッホー」なロケーション、隣のサイトが少し離れている、トイレや水場が舐めるように掃除されている、などあげたら切りがないくらい。

テントやタープ、シュラフなどのレンタルもあるし、炭、虫除けスプレーなど買い忘れた場合は売店でかなりのものが買えます。バンガローもあります。
一度行くとキャンプが好きになる、そんなキャンプ場です。

■サヒナ
北海道磯谷郡蘭越町字湯里224番1
値段はお問い合わせください。
利用料の他、タープ代や駐車代もかかります。
ディキャンプはもっと安いよ!
posted by aalto at 11:36| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | オープンエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

海栗

050802_1333~001.jpg

そろそろ、ミョウバンにさらしていない「生うに」の季節が終わります。
積丹までドライブして食べるのが一等幸せ。
今年は8月始めに行きました♪

平日なら渋滞に遭わないので、積丹の美国まで出かけても二時間ちょっとのドライブです。
どこまでも深い青が広がる海を右手に眺めながら、心の中はウニでいっぱい(笑)
生のウニは「海栗・海胆」と書き、塩で加工したものなどは「雲丹」などと書くのだそうで・・・。知らなかったな〜。

さて、画像の「二色ウニちらし」は3150円也。
友達が大将のお店「富久寿司」で食べました。
むらさきウニと「がんぜ」と呼ばれる「バフンウニ」の二色がのった丼です。
(「がんぜ」は色が鮮やかな方ですよ。)
これでもか、とのせたウニの上にさらにきゅうりと漬物がのせられています。

1年分のウニを食べて、温泉に浸かって人間がダメになりそうな1日でした。

■富久寿司積丹町美国町船澗102
国道229線沿、札幌方向からだと交差点左に見えます。
不定休

ウニのほか、積丹のマグロも美味しい。
あわびも食べました♪




posted by aalto at 11:24| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | オープンエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

しいたけ

050809_1402~001.jpg

お盆で帰省した時に「しいたけ飯店」の前を通りました。
あれ?なんでこんな場所に?
浦臼が本店なので、支店かな。
名前もしいたけの絵も変ですが、美味しいと評判の中華屋さんなんです。

バーベキューで隠れた脇役、「しいたけ」
厚みがあってぽっくりした形のものを焼いて、生姜とお醤油でいただきます。
農家の方から聞いた焼き方は、画像のように乗せて決して裏返したりしない、ということ。
水滴がカサの裏についてきたら、もう食べごろなんだそうです。

なるほど、こうして食べると乾燥していなくて美味しい〜。
posted by aalto at 17:18| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | オープンエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

キロロ(余市)

kororo-001.jpg  kororo-002.jpg

7月始めに赤井川にあるYAMAHAリゾート、キロロに行ってきました。
ニセコの温泉に行こうと思っていたのに、途中で急にバイキングを食べたくなってキロロに変更。

ランチ・バイキングと温泉のセットで2000円也。
入ったタイミングが悪く料理は冷めがち。
食べ終わったころに、再び熱い料理が・・・。
ステーキを追加で食べました。やっぱり、アツアツが美味いっす。
平日は人が少ないので料理の回転が遅いんでしょうね。

パスタは万人向けなので柔らかめでニンニク控えめ。辛さも控えめ。
ボンゴレ・ロッソはニンニクたっぷりで辛いのが好きなんですが・・。
でもね、冷たいダシ汁のうどんが美味しいんですよ。
海老天のせて食べました。今度はパスタはやめて、うどんにしようっと。

キロロ、広いので歩き疲れました。
バイキングと温泉のホテルが違うんですね、しかも離れているので車で移動。
それでも、滝を見に行ったりかなり歩きました。

峠は晴れているのに雲海が発生していて、不思議な眺めでした。

■ヤマハリゾート キロロ
北海道余市郡赤井川村字常盤
posted by aalto at 14:05| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | オープンエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

え?まだやってるの??大通ビアガーデン

小樽ビールの公式サイトを見てみると・・・
2005年小樽ビールビアガーデン営業のご案内
場所 札幌市中央区大通西1丁目 さっぽろテレビ塔1階テラス(札幌市営交通地下鉄東西線・南北線大通駅下車すぐ)
営業 2005年7月15日(金)-2005年8月21日(日) 11:00-22:00 (オーダーストップ 21:30)」
と書いてありました!!

他の大通ビアガーデンは10日、つまり昨日終わっているのですが・・・。
もしかして、小樽ビールだけやっているかも知れませんね!
posted by aalto at 13:03| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | オープンエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホピの丘

439_1.jpg

キロロの手前にある「ホピの丘」はお気に入りのスポットです。
「どっちの料理ショー」の特選素材、ベーコンで全国的に有名になった「トンデンファーム」の直営店です。
ハム・ソーセージなども売っていますが、レストランで焼肉やカレーも食べることができます。

アイスクリームと炭火で焼き立ての「ピルカ・フランク」が美味しい。
どちらも250円です。

ピルカというのは、どうやら「ギョウジャ・ニンニク」が入ったものらしい。
「ギョウジャ・ニンニク」は北海道の人には馴染みがある山菜でバーベキューの食材に使われたりします。(しかし、口臭が気になる・・・。誰かに会う予定がある時には食べない方が無難ですね。でも、このフランクは大丈夫でした。)

「ホピの丘」という名前はアメリカ・インディアンのひとつの部族であるホピ族に由来しているそうで、お店の奥にはドリームキャッチャーやアクセサリー、敷物なんかが売られています。

そとには、うさぎ、馬、ヤギなどの動物がいて、ドライブの途中に立ち寄るのにピッタリ。昨日は子ヤギが愛嬌があって、かわいかったです。

画像は4500円の敷物。
ちょっと欲しい。キャンプにもよさげ。

■ホピの丘
北海道余市郡赤井川村常盤356番地1

posted by aalto at 12:56| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | オープンエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

サッポロファクトリーのビアガーデン

231_1.jpg

わたしは行けそうにないの〜(涙)
ここはお友達からの情報になります。

期間限定のオープンエア・ビアガーデン。
クラシックを始め、作りたてのサッポロビールを飲みながらジンギスカンを!
生ラムジンギスカンは¥800也。他に塩タレ揉み、醤油タレ揉み、味噌タレ揉みなどがあるそうです。つまみも盛り付けがきれいで、美味しいらしい・・・。

ちょっと、トイレが遠いそうなのでビールを飲み過ぎたら早めの行動を(笑)。

■サッポロファクトリー西広場
札幌市中央区北2条東4丁目
雨天中止もあり!
8月21日(日)まで
平日 17:00〜21:30(ラストオーダー)
土・日・祝 11:00〜21:30(ラストオーダー)

食べ飲み放題¥4000


posted by aalto at 14:13| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | オープンエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フルーツパーク仁木のコテージ

niki001.jpg  niki002.jpg

テントに寝るのがイヤ!な方、こんなコテージはどうでしょう?
フルーツパーク全体はおろか、はるか海まで見渡せるロケーションはまさにオープンエア。
バルコニーでバーベキューをしましょうよ♪
札幌から車で一時間ちょっとで着きます。

シャワー、テレビ、電気コンロ、レンジ、冷蔵庫と家庭にいるような便利さ。
グラス、ケトル、まな板や包丁、お皿なども付いています。もちろんタオル類も、ね。
夜冷え込む時にはストーブも使えるので、おじいちゃんやおばあちゃんと一緒でも安心。
バリアフリーのコテージも1棟あるようです。

コテージの下の階に独立した寝室があり、ツインベッドになっています。ロフトは二段ベッドが二台。合計6名が泊まれて7〜8月でも¥15,000です。わたしが利用した当初には¥9,000と信じられない安さでした。今でも7〜8月毎日と他の月の休日前を除く平日は¥10,000です。

そうそう、コテージは微妙に位置をずらして建ててあるので、お隣のベランダが見えないんですよ。こんな配慮も心地良さになりますよね〜♪

■フルーツパークにき
(コテージは5月〜10月末までの営業)
北海道余市郡仁木町東町16丁目ー121
チェックイン15:00〜チェックアウト11:00まで
7〜8月毎日¥15,000
7〜8月除く5月〜10月の平日¥10,000
7〜8月除く5月〜10月の休日前¥15,000










posted by aalto at 13:12| ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | オープンエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月01日

夏はやっぱり・・・ビアガーデン

札幌大通納涼ビアガーデン、行きましたか?
まだ?8月10日(水)までですから急がなきゃ!
というわけで、大通公園1〜10丁目までの情報をどうぞ!

まず、お子さん連れでソフトドリンクが目当ての方には、2丁目「コカコーラ会場」を。
10:00〜19:00と早めに始まり早めに終わるので注意してね!
他のビアガーデン会場は22時までやっていますよ。始まりはだいたいお昼12時からです。

1丁目「小樽ビール」が4種類飲めます。300mlの小ぶりなジョッキで¥400。
わたしはドンケルが好きです。ここは11時からと早めに始まります。
3丁目「サントリー会場」はモルツもいいな。麦芽多めのプレミアムは420mlで¥500。
6丁目「アサヒ会場」。スーパードライのファンは多いですよね。
7丁目「キリン会場」。ジンギスカンがいいですね〜。FM局AIR−Gの限定リクエスト放送も楽しみ。4リットルの巨大なピッチャーも話題。
8丁目「サッポロ会場」。札幌でサッポロ生(笑)。いいですね〜。
10丁目「世界のビール」グランドホテルのフードもいい。なんたって、カールスバークが好き!(実家で飲む時はカールスバークのグラスだもん♪)ここは夕方4時から始まるのでランチ時狙いの方には残念です。



posted by aalto at 16:21| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | オープンエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

ディ・キャンプ

050728_1836~001.jpg
ディ・キャンプ。
いきなり朝に思い立ったら、買出しをしてお気に入りのキャンプサイトを目指します。
わたしが好きな場所は車で1時間半程度のところ。
なんにもないサイトですが、見晴らし最高!

ドライバーはノンアルコール・ビールが玉に傷。
ラムチョップに夏野菜、うまくいけば「青ツブ」も売っているかも。
BBQコンロ、ピクニックシート、トング、炊きつけのベスター、炭、うちわ。
後は座り心地がいいイスがあれば、快適です。

BBQコンロも安くなりました。
画像のも手頃ですね。イスは背あて付き1脚700円くらいからあります。
座ってみて選びましょ。







posted by aalto at 16:52| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オープンエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

おそとDEカニ

353_1.jpg

この前、バーベキューの時に安いカニを買ってみました。
炭火が適温になるまでの間、手持ち無沙汰になるのでカニはもってこいの食材かも知れません。
サラダとカニがあると、お腹が空いていてもお肉が焼けるまで待てるんですよね。
もちろん、みんな無言になります(笑)

昔、会社に届いた発泡スチロール。ごそごそと音がするんです。
中身は生きたカニ。
ボスは「持っていっていいよ〜」と言ったけれど丁重にお断りしました(笑)
茹でる大きな鍋がなくて大変だったらしいです。










posted by aalto at 11:49| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オープンエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

ワインと一緒

102_2.jpg

車を置いて見晴らしのいい公園へ。
天気がいい日の午後は「おそとDEワイン」はいかが〜?

コルク抜きが付いたミニナイフと木のお皿、グラスを持ったら・・・。
レバーパテやオリーブ、クラッカーをワインと一緒にどうぞ。

赤ワインだと冷やさなくてもいいので、楽なんですよね〜。


posted by aalto at 17:54| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | オープンエア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。